BLOG

ブログ

2019.08.24

ZINE School 第2期 8月17日(土)1回目

ご好評いただきZINE School 第2期がはじまりました!
今年の5月から7月の期間でZINEをつくるスクールを開校しました。
ZINEを「完成させる」だけではなく、その先の「発表し販売する」ところまでチャレンジしました。3か月という期間でやり遂げるにはかなり大変なことでしたが、面白い作品ができました。
そして、なんと、嬉しいことに第2期の開催も決まりました!
新たなメンバーも加わり、8月から10月までZINEづくりに励みます!

さてさて、何故この活動がはじまったのかというと…
今年の4月に、本を活用して須賀川に新しいカルチャーを生み出すイベント「本からはじまるBook Action」を開催しました。この継続プロジェクトとして始まったのが、全3回の講座「ZINE School」です。他にも月1回開催の「ラフラフ読書会」があります。

本からはじまるBook Action」についてはこちらをご覧ください。
「ZINE School 1期」についてはこちらをご覧ください。
「第3回ラフラフ読書会」の様子はこちらからご覧いただけます。

ZINEとは、個人の趣味で作る雑誌のことです。「magazine(雑誌)」の「zine」が語源といわれています。自分の好きなテーマについて自由に作ることができ、製本もアイディア次第。例えば、紙を束ねホチキスで留めた簡単なものから、紙を全部変えて製本したものや紙以外の素材を綴じてみる等。「ZINE School」では自分が読みたい内容を盛り込んだオリジナルのZINEをつくります。2期の初回となります今回は、1期から継続で参加の方と興味を持って申し込んでくださった方の4名でスタートしました。前回に引き続き、私もみなさんと一緒にZINEづくりに参加します。会場はラフラフ須賀川店の「MANO ROOM」です。

 

【第1回目】8月17日(土)
まずは、ZINEとはなにかというレクチャーを受けます。前回に続き教えてくれるのは桃生先生です。桃生先生は、仙台で編集・デザイン、まちづくり支援などをされています。
気になる方はこちらをご覧ください。

ワークシートを使って「テーマ・アイデアの棚卸し」をしました。
文字やイラストで思いつくままにワークシートを埋めます。
できたところでみんなに発表。言葉にすると考えがまとまってきます。
桃生先生から「ワークシートに描いた通りにならなくてもいい。迷ったときに立ち返る場になるように。」という言葉がありました。作業が進むにつれ、この初めに描いたワークシートのありがたみが分かります。作っていると迷いも出てくるし、何をしたいのかわからなくなったり、投げ出したくなったり(笑)します。そんな時は、「これが作りたい!」という一番最初の純粋な動機が支えになります。

\\\ZINE School2期のスケジュール///
8/17土、9/21土、10/19土、時間は11151315
募集は締切になりましたが、↑この日時で活動しています。
見かけましたら覗いてみてください^^

同時開催!
ZINE Schoolの後はラフラフ読書会があります。
gatto coffeeのドリンクを飲みながら本について語り、本との出会いを楽しみましょう~!
次回は9/21(土)14:00~16:00
おすすめしたい本を3冊お持ちください^^

詳細はイベントページにあります。こちらをクリック!

CATEGORY

ブログカテゴリ

TOPブログBook ActionZINE School 第2期 8月17日(土)1回目